営業時間:
10時〜19時
(月〜土・祝)

身分証に関して

【店頭買取】【郵送買取(銀行振込)】【郵送買取(現金書留)】【法人買取】の4つの買取方法によって身分証の提示条件が異なるのでご注意ください。

※身分証に関して、アップロードいただいてから12か月経過した場合、新たにご用意いただき、再度アップロードいただく形になります。アップロードされた場合は、身分証を同梱する必要はありません。

※本人確認書類として健康保険証を使用する場合
健康保険法改正により健康保険証の「記号」「番号」「保険者番号」の情報のご提供は不要になります。文字が透けない素材の紙や付箋、テープなどで対象の箇所を隠してアップロードしてください。

【店頭買取】

古物営業法により 下記より1点身分証明書の表裏の写真をアップロード願います。

運転免許証=表裏

旅券(パスポート)=写真面、住所記載面

国民健康保険被保険者証=表裏

在留カード=表裏

※初回のみ、上記の1点のアップロードをお願いします。

※個人番号(マイナンバー)カード、通知カードは、買い取り時の本人確認書類としてご利用いただけません。

※有効期限が切れている場合は再提出をお願い致します。

【郵送買取(銀行振込)】

古物営業法により 下記より2点身分証明書の表裏の写真をアップロード願います。

下記より1点

運転免許証=表裏

旅券(パスポート)=写真面、住所記載面

国民健康保険被保険者証=表裏

在留カード=表裏

下記より1点

住民票 ※マイナンバーの記載のないもの

戸籍の謄本 ※現住所の入ったもの

印鑑証明書

※初回のみ、上記の各1点ずつ計2点のアップロードをお願いいたします。

※2回目以降は再提出する必要がありません。

有効期限が切れている場合は再提出をお願いいたします。

※住民票、戸籍の謄本、印鑑証明書は発行から3か月以内のものをアップロードしてください。

【郵送買取(現金書留)】

(本人限定受取による現金書留にて送金)下記より1点

下記より1点

運転免許証=表裏

旅券(パスポート)=写真面、住所記載面

国民健康保険被保険者証=表裏

在留カード=表裏

※初回のみ、上記の1点のアップロードをお願いします。

※現金書留は古物商により転送しない取扱いでの送付限定になります。

※現住所の記載のあるもの、有効期限内のもの、住所変更の済んでいるもののみ有効です。

※2回目以降は再提出する必要がありません。期限が切れている場合は再提出をお願い致します。

【法人買取(法人口座へ入金)】

申込み担当者の身分証明書の画像と担当者の名刺の画像のアップロードして下さい

下記より1点およびご担当者の名刺

運転免許証=表裏

旅券(パスポート)=写真面、住所記載面

国民健康保険被保険者証=表裏

在留カード=表裏

担当者名刺

※初回のみ、上記のアップロードをお願いします。

※2回目以降は再提出する必要がありません。

※有効期限が切れている場合は再提出をお願い致します。

発行より3ヶ月以内のもののみ有効(2回目以降は必要ございません)

下記より1点

登記事項証明書

印鑑登録証明書

※初回のみ、上記のアップロードをお願いいたします。

※2回目以降は再提出する必要がありません。

※発行から3か月以内のものをアップロードしてください。